FC2ブログ
虎党居酒屋とらやんけ
毎年、阪神タイガースの優勝を信じ、大阪千日前で虎党居酒屋「とらやんけ」を切り盛りしているマスターの独り言。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5割切り寸前で。。。
次の目安となる30試合通過直前まで、なんとか貯金を維持してきたが、
昨日でいよいよ借金目前となってしまった。
西岡の故障は焦らず完治の方向で1軍登録はまだ先となり、
正捕手争いを岡崎とともに争っていた梅野、不振ヘイグも抹消
柱として期待されていた岩田、福原のベテランも然り、、、
どこのチームもそうだが、最初に書いた絵の通りには長いシーズンはいかないもの。
その穴をしっかり埋めることのできるチームが強いんだが、
超変革を掲げた金本監督は、強引ともいえる選手起用でここまで戦ってきた。
特に支配下即1軍の原口起用には驚きをかくせなかったが、想像を絶する緊張感の中
プロ入り初ヒット、初打点を上げその期待に臆する事なく答えた活躍は賛辞に値する。
江越のボーンヘッドによる即交代という厳しさも金本監督ならではであろう。
昨日の菅野は手がつけられない程ボールは切れていた。
あっさり坂本に3ランで先制され、その菅野から3点を奪うには非常に厳しい状況。
ルーキーを含め経験の浅い選手が多いオーダーで、菅野攻略はいかにクリンアップに
ランナーを溜めて回せるかにかかっていた。しかしそう簡単にいかないのが野球。
まさかのホームでGに3連敗もちらついたが、これからタイガースを牽引していくだろう
若虎の活躍で土壇場での同点引き分けにまで持ち込んだ結果は勝ちに等しい。





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 虎党居酒屋とらやんけ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。