FC2ブログ
虎党居酒屋とらやんけ
毎年、阪神タイガースの優勝を信じ、大阪千日前で虎党居酒屋「とらやんけ」を切り盛りしているマスターの独り言。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勝って兜の
劇的な開幕サヨナラ勝ち。
ほぼ負けゲームを勝ちにできたことは1勝は1勝でも大きい。
オープン戦後半同様、打線は沈黙。
中日は少ないチャンスを確実にものにし着々と加点。
山井に手も足もだせん状態で、後半2アウトから3点差を同点に。
勝ち方としたら一気に目覚めてもらえるんじゃないのかと思えるんだが、
今日も5回まで沈黙中w
しかし、あえて言おう。
和田采配はやはり疑問が今年も残るのか。。。
今年は鳥谷、上本と攻撃的に攻めると言うのはいいのだが、
場面に応じた相手の嫌がる多様な攻め方をして欲しい訳である。
昨日の初回1点を先制されてのその裏、鳥谷出塁で上本にエンドランをかませたわけだが、
初回に先制されてなければそれでいい。
しかし誰もが緊張する開幕戦、一気に逆転を狙うんではなくまずは同点がセオリー。
あの場面だけは上本にバントを選択する方が良いのではとわしは思うわけである。
その後、采配どころかなにもできない状態が続き、8回の同点劇へ向かうわけだが、
2アウトからゴメスのこれぞ4番、同点2ベースで一気に逆転のチャンス。
良太をその回に代打で送っているなら、2塁ランナーゴメスになぜ代走はなかったのか。
守備はそのまま良太が1塁へ入れば良い。そして、
次のバッターは相手がもっとも嫌なマートン。
相手は完全に同様を隠せない状況で、あの場面は一気に逆転するぞ!!!と攻めなくてはいけない。
しかし、和田監督は延長を考えゴメスをそのまま塁上に残した。
結果的には同点とまりだった訳だが、次のイニングは呉をマウンドへ。。。
ということは9回にサヨナラ狙いな訳であり、となるとゴメス代走なしはどうしても???になる。
まだある。
でも、、、
開幕初戦から勝ったのにごちゃごちゃ言いたくないんでこの辺でやめとこ。
今年も和田采配は???なのか。。。じっくり楽しく見させてもらいましょう。





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 虎党居酒屋とらやんけ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。