FC2ブログ
虎党居酒屋とらやんけ
毎年、阪神タイガースの優勝を信じ、大阪千日前で虎党居酒屋「とらやんけ」を切り盛りしているマスターの独り言。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ1000本安打記録
今日のブログで1000回目の区切りとなりました。
調べれば分かるんやろけども、いつから書き始めたのか、、、
野球で言う1000本安打達成ってのは大げさか。。w
しかし、物書きでもないこんな稚拙な文章につき合ってくださってる皆様。
ほんとうにお付き合いありがとうございます。
名球会入り2000本安打まで続けることができるかわかりませんが、
ぽつぽつではありますが気力の続く限り、これからも書いていこうと思っていますので、
今後とも宜しくお願いいたします。
さて、しょーもない挨拶はこれくらいにして、、、

どんどん新しい力を試す金本超変革。
一昨日の試合では涙腺が緩んだ方も多いだろう抑え球児の登板で勝利。
昨日は育成上がりの田面、原口の活躍でサヨナラ勝ち。
とうとう借金暮らしとなったが、タイトな試合をものにして即座に貯金1とした。
派手な部分についつい目はいきがちになるが、
一昨日の試合では先発横山の後ピンチの場面で結果をだした石崎。
昨日の試合では最終回にゴメスの出塁で代走起用された上本。
この二人の働きは非常に大きかった。
あの場面で盗塁を決めたわけでもない上本が何故評価に値するのかだが、
9回裏2−2の同点で1アウトからゴメスがヒットで出塁。
前監督ならビビって延長を視野にいれランナーが2塁に行って代走だっただろうが、、、
金本監督は一気にサヨナラを狙いに代走上本を送った。
相手バッテリーは当然盗塁を意識することになる。
バッターはヘイグなだけにバントはない。
外野を抜ければ一気にサヨナラも考えなくてはならない。
当然外野の守備体系も深くなることでヒットゾーンも広がる。
相手投手又吉も必要以上に牽制を強いられ、当然ながらクイックにも力が入った。
初球から上本は何度もスタートのふりを切り続け、又吉に大きなプレッシャーを与え
ヘイグへのデッドボールを呼び込んだと言ってもいいだろう。
代走は盗塁だけが仕事ではない。
地味ではあるがちょっとした動きで大きなプレッシャーを与え続けた
上本の動きはすばらしかった。

最後に藤浪に苦言を付け加えたかったが、、、
記念すべき1000回記念なんで苦言は控えておこう。。。





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 虎党居酒屋とらやんけ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。